M計画設計室
Home
■連絡先

〒769-0101 香川県高松市国分寺町新居2350-10    M計画設計室 
tel 087-874-8301   fax 087-874-8303   mail  ie@m-keikakusitu.com
Home
新着情報

床下暖房システムについて

床下の土間コンクリートに深夜電力で蓄熱します。蓄熱された土間コンクリートから1階の床面を輻射熱で暖め更に床面から輻射熱で1階の部屋全体を暖めます。又、同時に暖められた床下空間の空気が、床下と1階床面との間に設けられた ガラリ(スリット)を通して気流を感じない自然対流熱で1階の空間を暖め、更に2階の空間を暖める輻射熱、自然対流熱を利用した暖房システムです。

深夜電力を使用しますのでローコストな24時間温度差のない安全でクリーンな空間づくりが可能です。
ベタ基礎に埋設されるシーズヒーター
Blog

M計画設計室では、高気密・高断熱の住宅に北国で実績のある床下暖房をお勧めしています。
床材を直接暖めないので低温火傷の心配がなく、無垢材の使用が可能です。
また、居室と廊下等に温度差がなく快適な生活を送ることができます。

気密・断熱工事の状況
Link
M計画設計室では高気密・高断熱住宅にも取り
組んでおります。高熱費を抑えたい方、アレルギー
のある方、寒いのが苦手な方にお勧めです。

高気密住宅といえば窓を開けるといけないイメージ
がありますが、どんどん窓を開けた方が快適です。

締め切って,エアコンに頼った生活をされる場合は
高熱費を抑えることができますが、そうでない場合
は窓を全開して新鮮な空気を取り入れましょう。
その場合も家全体が外部からの熱負荷を受けにくい
構造のため、普通に建てられた住宅よりも涼しく感じ
ることができます。
作品紹介

高気密・高断熱住宅について

プロフィール
お問合せ